月収30万円!!稼ぐ主婦の副業・在宅ワーク

主婦でもしっかり稼げる副業、在宅ワークをまとめました。忙しい主婦の方にぴったりの携帯、スマホですぐに稼げるおすすめ副業です。
副業・在宅ワーク最新情報
モッピー!お金がたまるポイントサイト

あまり知られていない在宅でもできるお仕事5選

自宅に居ながら仕事ができたらどんなに楽だろう、、そう考える主婦の方は多いと思います。小さな子供がいれば預かってもらう場所を探さなければならない、、そう考えると外に働きに出るハードルはますます上がりますよね。しかし世の中には自宅に居ながらでも稼ぐ事ができるお仕事があったんです。今回はそんなお仕事を紹介したいと思います。

在宅副業

○在宅ワークは企業にとっても理にかなったものだった!?

より多くの企業が在宅勤務というスタイルを提供することにより(諸経費を減らすだけでなく)社員の幸福度と生産性を高める目的のもと実施されているようです。先ほど書いたように子育て中の主婦にはうれしい雇用体系ですよね。

○コールセンターのオペレーター

コールセンターと聞けば一つの部屋に多くのオペレーターたちが集まって仕事をしているイメージですが、必ずしもその必要はありません。多くのカスタマーサービスは在宅でも可能なんです。ただし、静かな環境というものが要求されるのでそれ以外のお仕事の同時進行は難しいですね。

○会計担当者

会計のような数字を相手にするお仕事は、静かな部屋で黙々とこなすのが一番です。上司への報告や確認は必要になってきますが電話やビデオチャットなどで十分足りると言われています。月に数回の出社で済むのならフルで働くよりも確実に自由はききますよね。

○エンジニア

エンジニアにも様々な種類がありますが、ほとんどの場合(ソフトウェアエンジニアなど)1人で作業を行うことが多いです。重要な事は電話でのやり取りですむので、自宅での勤務時間は自分で自由に決める事ができます。

○コンテンツライター

多くの企業と取引をしているライターもいれば、一社のみと契約していたりその形態は様々です。主にwebページの作成です。納品記事のチェックもメールなどで済むのでわざわざライターさんに出社してもらわなくてもいいようです。

○教師

オンラインスクールの評判も最近は高いようで、特に米国ではインターネット上の講座を評判の良い教育であると受け止める人が増えてきました。既存の学校でも、学習塾でもこのようにオンライン上での授業を多く取り入れ始めてきているように感じます。授業の時間が決まっているので自由な時間にお仕事、というわけにはいきませんが出社の手間がないのはうれしいですよね。

この様に今は在宅でできるお仕事というものが少しずつ増え始めてきています。自分の得意な分野でのお仕事が一番の理想ですが、こういった職場環境というものも働くにあたって重要な選考基準ですよね。
副業ニュース | TB(-) | CM(-)

本当に稼げるネット副業とは

副業っていっても本当に稼ぐ事ができるの?そんな風に思っている人って実は結構多いと思います。そんな私も今のように稼げるようになるまではそう感じた事があります。今回はあまり多くの人に知られていない、だけど稼げると言われている副業についてまとめてみました。

稼げる副業

○PIXTAで写真を販売

この副業は私も初めて知ったのですが、どうやら自分で撮った写真を販売する副業のようです。企業広告の背景など、企業側が使いたいと思うような写真を提供する事で月20万以上の収入を得ることも可能なんだとか。

○LINEのスタンプ販売

最近話題のLINEスタンプの副業。売り上げの50%がクリエイターに還元され、販売数上位10名の平均販売額は約3680万円程だそうです。上位10名の収入は3680万円の50%、つまり約1840万を稼いでいるという事になります。LINEクリエイターのうち40%の人は1万円以上の収入があると言われていますが、逆に残りの60%の人は収入が0という人が結構多いみたいです。センスがあればあっという間にトップクリエイターになる事も可能ですね。

○自動販売機設置の副業

この副業はあまり知られていない副業ですね。簡単にいうと、
自動販売機の設置場所を探す→地主と交渉→設置完了
これで報酬が発生する副業です。平均的な価格相場としては1台につき約5~10万円程みたいです。今の時代どこに行っても自動販売機はあるので場所を探すのは大変かもしれませんが、新築のアパートなど需要のある場所をいち早く見つける事がこの副業のコツですね!

今回はあまり知られていない、でも稼げると噂の副業をまとめてみましたがいかがだったでしょうか。こうした隠れた副業みたいなものが実は結構稼げたりするので挑戦してみる価値はありそうですよね♪

私がお仕事をしている実際の収入画像を載せています。
お仕事の始め方についてもまとめてあるので参考にしてみて下さい♪↓

実際の収入画像はこちら☆

副業ニュース | TB(-) | CM(-)

副業でいくら稼いでる?みんなの副業収入懐事情!

最近はネット環境が整ってきたという事もあり、副業でお金を稼いでる人が増えてきたように感じます。では副業で稼いでいる人達はいったいどれくらいの収入を得ているのでしょうか?今回は気になるみんなの副業収入金額についてまとめてみました。

副業収入

○あなたは今までに副業で稼いだ事がありますか?

約300人を対象にして、副業に関するアンケートが実施されました。回答はというと、、、

はい……49人(13.5%)
いいえ……313人(86.5%)

副業で稼いだ事のある人は意外と少ないですね。このアンケートは本業をしている方に行ったアンケートなので本業が忙しくて副業にまで手が回らないという方が結構多いようです。

○副業でいくら稼げてるの?

上の質問で「はい」と答えた49人にどのくらいの収入があるのか聞いた所、以下のような結果になりました。(49人中40人から回答)

副業で1カ月に稼いだ金額

1,000円……1人
3,000円……1人
4,000円……1人
5,000円……3人
8,000円……1人
1万円……6人
1万5,000円……2人
1万8,000円……1人
2万円…6人
3万円……5人
3万2,000円……1人
4万円……1人
5万円……2人
10万円……5人
20万円……1人
45万円……1人
100万円……1人
350万円……1人

副業収入の平均金額は15万5,775円という結果に、

中には350万円も稼いでいる人がいるんですね!そう考えると副業も収入に限界のない夢の仕事と言えるでしょう。全体の平均が15万円なので、副業で10万円前後はある程度簡単に稼げてしまうのかもしれません。自分のライフスタイルや価値観に合った副業を見つける事ができたら副業収入はどんどん上がっていくのかもしれませんね。
副業ニュース | TB(-) | CM(-)

写真販売で年収700万円!!初心者でも稼げる売れる写真の条件

写真販売の副業については以前に当ブログでも紹介したことがありましたが、今回はもっと深くこの副業について調べてみました。

東証1部上場の金融会社に勤めていた竹内正人さん(40)が、本格的なデジタル一眼レフカメラを初めて買ったのは2006年。それから約8年。竹内さんは今、「写真を売って」生計を立てている。直近の月収は約80万円にも上る。年収1000万円プレーヤーとほぼ同等。驚くのは竹内さんがつい最近まで会社員だったこと。アマチュアカメラマンながら、一流企業サラリーマン並みの収入を副業で得てきたのです。

写真 副業

○写真は好きじゃない

そう語る竹内さんは元々写真が趣味でこの仕事を始めたわけではないそうです。ではいったいどのようにして月収80万円を稼ぐまでに至ったのでしょうか。

始まりは2007年5月。写真投稿サイト「PIXTA」(ピクスタ)にクリエイターとして登録したのがきっかけ。「PIXTA」とは自分の撮った写真を販売することができるサイトです。撮影内容は、動物から風景まで様々で、企業側はそのような写真を求人募集や広告などに使用していきます。その使用料金が撮影者側に支払われるというシステム。竹内さんは2013年に1214万円分の写真をピクスタで売り、報酬は年収換算で約700万円に上りました。現在、ピクスタに登録する約14万人のクリエイターの中で4位。1~3位は本業のプロカメラマンなので、副業でやっているアマチュアカメラマンとしてはトップの実績です。

○どのような場面で使われるのかをイメージして写真を撮る

やみくもに撮影をして稼げるというわけではありません。いかに企業が使いたいと思う写真を撮ることができるかがこの副業のポイントです。始めのうちはどのような写真を撮ったらいいのか悩みますよね。そういう時はパンフレットなどを参考にしてみるのも一つの方法だといわれています。あくまで写真は見る側のイメージを作るアイデムでしかありません。広告内容を邪魔することの無いシンプルさとそれでいて、印象に残るようなメッセージ性のある写真が売れる写真と言えるでしょう。

○自分で好きな写真を何枚か撮影してみる。

写真を比べてみてください。様々な事が見えてきますよね。そのイメージがとても大切なんです。売れる写真の一番の見極め方は「自分がビビッと来るか来ないか」。広告を見る側は私たちと同じ一般人の目線から広告を見ます。つまり一般人である自分がその写真から何かを感じる事ができたのならそれは売れる写真となるのです。後はひたすら写真をサイトにアップして自分の直観が正しかったのかを確認します。いい写真には当然企業からのオファーが多く来るはずです。そうして自分の経験から売れる写真、売れない写真を学んでいく事が大切なんですね。

プロのカメラマンに対抗するためには一般人ならではの感性というものが大きな武器になります。自分の感性を信じてこの副業に挑戦してるのも面白いかもしれませんね。

私がお仕事をしている実際の収入画像を載せています。
お仕事の始め方についてもまとめてあるので参考にしてみて下さい♪↓

実際の収入画像はこちら☆


副業ニュース | TB(-) | CM(-)
トータル副業収入


+143万8280円~トータル副業収入
実際の報酬画像はコチラ

毎月の副業収入
ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ